2010年11月01日

IE8で更新ボタンと中止ボタンの位置を変更する

 Internet Explorer 6の頃はブラウザーの[進む]・[戻る]ボタンと[更新]・[中止]ボタンが一箇所に固まっていました。ページを戻ったら更新ボタンを押す……などのように、この4つのボタンは何かとまとめて使用することが多いので、IE6の頃は親切なボタン配置だったといえるでしょう。
人気ブログランキング
 しかし、IE7以降は[進む]・[戻る]ボタンと[更新]・[中止]ボタンの間にアドレスバーが入ってしまいました。こうなると、先ほどの操作をするときにアドレスバーをまたいでマウスを動かす必要が出てくるため、マウスの移動量が無駄に大きくなってしまいます。

 IE7ではこれを修正する方法はないのですが、IE8では、[進む]・[戻る]ボタンと[更新]・[中止]ボタンが一箇所に集まるようなオプションがつけられました。これは、以下の手順で設定できます。

 まず、タブが表示されている段で、タブのない部分を右クリックします。そのメニューの[カスタマイズ]サブメニューを展開し、[アドレスバーの前に[中止]と[更新]ボタンを表示]をクリックします。
ButtonsRight.png
IE8のデフォルト。更新ボタンと中止ボタンがアドレスバーの右側に表示されている。
ButtonsLeft.png
更新・中止ボタンの位置が変わり、4つのボタンが1箇所に集まった。
web拍手 by FC2
posted by 北条利彦 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブブラウザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167950326

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。